施工実例

築20年の家をリフォーム、解体すると約7割の確率でシロアリが生息しています。

富山県で発見されるシロアリのほとんどはヤマトシロアリで水(湿気)のあるところでないと生きていけません。
発生しやすい場所として浴室、トイレ、キッチン、風通しの悪い和室の床下などで畳なども食べていることもあります。
シロアリの群飛の時期は4~6月で家の中の外に面した窓枠にアリの羽根みたいなものが落ちていたらほぼ確実にいます。
(特に4~6月)
羽根が落ちていたら被害が大きくなる前に駆除することをおすすめします。
当社は日本シロアリ対策協会のシロアリ防除施工士を持って確実な施工を行っています。少しでも心配なことがあればお気軽にご連絡ください。
(悪徳業者に要注意‼︎いい加減な工事は再発の可能性大‼︎)
*過去に雨漏れしたことがある!外壁にヒビがある!も注意ですよ~